それ程でもない何か

それ程でもないゲーマーのブログ

モンスターハンターライズ漫遊記1【MH RISE】

 里クエと集会所クエを一通り終わらせたハンターのモンハンライズ雑記。

モンスターハンターライズ

2021年3月21日発売

 早いものでモンハンライズが発売して2ヵ月ぐらい経ちました。

 しかし、俺がモンハンライズの世界へ飛び込んでからはまだ2週間ちょっと。

 とりあえず里クエと集会所クエは一通り終わらせて、今は作っていない武器種の作成と装飾品の作成をやってます。

 

 モンハンワールドからのシステムですが、一つのクエストにパッと参加できるシステム(MHWでは救難信号、今作では参加要請)でいろいろ回ってます。

 「阿須」ってハンターが入ってきたら暖かく迎えてください。

 

ヒノエ ミノト

マジで可愛い今回の受付嬢

・受付嬢が可愛い

 今回の受付嬢本当に可愛い。もろ好みです。

 声帯も「佐藤利奈」さん(ヒノエ)と「伊藤静」さん(ミノト)と声豚を狩りに来ている。

 声優決めた人は間違いなく同年代。

 ありがとうございます……!

 

 受付嬢が可愛いと中々にテンション上がって狩りできますね。

 単純すぎて自分で自分に引いてます。

 今作はMHWであったゾラ・マグダラオスの様な防衛イベントの特殊マップがありますが、その時に励まされるともうね、言葉にできない。

 

 特に里クエストの受付嬢ヒノエはゲーム内メッセージで「主人公とは幼馴染で主人公がハンターになるために傍で献身的に支えた」みたいな一文有るんですよ。

 

 殺す気かモンハンスタッフ……!

 

 幼馴染が絶対に負けないモンスターハンターはここにあった。

 

ヒノエ

モンハンの原画もすごいしゅき

 

・予想外のMHWベース。様々な面でクオリティの高さがあり、歴代最高の評価も頷ける

 今回のモンハンは凄い沢山良いところがあって正直書ききれないのですが、一番驚いたのはまさかのMHワールドベースな所。

 任天堂のゲーム機で出してるからダブルクロスあたりがベースになるかと思いきや割とガッツリとワールドベースなのがびっくり。

 とはいえ、ワールドの様なもっさりした感じは無く移動やUIのストレスがほとんど無いのが感動。

 翔蟲最高ですな。

 武器の攻撃力も倍率を掛けるのではなくて基礎値表示なのがさらに親切。

 ※後で知人に聞いたら任天堂のゲーム機だと基礎値表示とのこと。全部これにしてくれ。

 

 武器種のバランスに関しては正直思うところが多いですが、順当にクリアするだけならどの武器も楽しくできるのではないかと思うシステム。

 ワールド、体験版では最弱候補だった操虫棍も今作は楽しく回せてます。

 虫棍よりもっと強い武器多いけどね!

 

 ストーリーやゲーム演出大好き勢としても本当に感動してます。

 BGMもテンポ良し、ゲームとのマッチ良し、と感じるモノが多い。

 

 うーん。これは良いゲーム。

 グラブルと並行しつつ、受付嬢の可愛さを堪能していきます。